2006年09月13日

ミスターシービー

おはようございます。

これから勉強会用にH16Vを解きます。

話はちょっとそれるのですが、
昨日のスポーツ新聞で「ミスターシービー」で
3冠を達成した吉永元騎手の訃報を知りました。。。

赤城颪が小学生のころ、競馬のことはよくわかって
いなかったのですが、スポーツニュースで見て覚えたのか
3冠馬である「ミスターシービー」の名前を当時知っていました。

「ミスターシービー」の持ち味といえば、
第4コーナーを最後尾で回ってからの直線ごぼう抜きでの
勝利でした。
子供ながらにあの最後の最後に差しきってくるハラハラ感が
脳裏に焼きついたのだと思います。

ここで診断士に戻すと
2次まで遂に40日を切りました。
まさに第4コーナーを回って直線勝負になりました。

ここからが本当の勝負の始まりです。
ゴール(10/22)を目指し、最後まであきらめず、歯を
食いしばって、ハナ差でもいいから指し切ればいいのです。

ゴール前のたたきあいは壮絶です。
回りも必死です。
ゴール前はほとんど接戦です。
ゴールした後は勝ったかどうか自信がありません。
写真判定になるほど微妙な差の勝負です。
そんな厳しい戦いに
最後の最後まで
ゴールを目指してがんばった者に合格という栄光が
与えられるのだと思います。

赤城颪も後39日、
ゴールを目指して、前に走っている人たちを追っかけて、
「ミスターシービー」のように
最後の最後で差しきってみせるぞー!!

目指せ!ミスターシービー!!

気持ちも盛り上がったので
早速事例を解いてから、会社に行きまーす!!
posted by 赤城颪 at 05:02| 群馬 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。