2006年07月08日

ここからが勝負の分かれ目

すっげー久しぶりにブログってます。

診断士学習も3年目となり、モチベーションの低下が激しい数ヶ月間
でしたが、さすがに1次試験まで後1ヶ月を切り、気合が入ってきました。

先週はTACの模試を受け、惨敗(55%程度の得点)しました。
結果にへこんでいる方も多いでしょうが、模試は点数よりもその後の復習や
再演習が大事なのでここからが勝負の分かれ目ですね。

ちなみにTBC模試も通信で2回とも受けましたが、
1回目、2回目とも70%超でしたから問題の相性もあるでしょうが
今回のTAC模試は相当難易度が高い(というか問題が多すぎ。まあ、
本番に向けて予想論点をたくさん提供するのがTACの特徴ですけどね)
ですね。

残り29日、
模試、基礎・直前答練、過去問(H15〜17)を使って、
アウトプット→インプット学習を中心に最後の追い込みに入ります!

がんばるぞー!!!

posted by 赤城颪 at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。