2006年12月17日

明日は口述&祝賀会

明日(正確には今日ですけど)は最後の関門の口述試験。。。
 
今年は1次試験も2次筆記試験の時もそうでしたが
恐ろしいぐらい落ち着いちゃっています。
 
もともとプレッシャーなんか感じないぐらい図太いんじゃなの?
 
と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
 
昨年までの赤城颪は
本番弱すぎ症候群でした。。。
 
1年目(H16)の1次試験も結果的には合格できましたが、
模試で上位にランキングしていたにも関わらず、本番では
初日の1限目、経済学で極度の緊張で頭(脳)がまったく動いてくれず
目標得点にまったく届かず、その後の科目もいまいちで
中小の150点越えがなければ合格は危なかったところでした。。。
 
2年目(H17)の2次試験はこれまでもブログで書いてきたように
本科、模試、合宿で常に上位をキープをしながら
本番ではプレッシャーに敗れ、自爆しました。。。
 
そんな経験を通して
自分でも驚くくらい精神的にタフになったのかな?
 
とにかく3年間の集大成、
15時36分から10分間の口述試験を
中小企業診断士として社長さんの質問に
誠心誠意、答えてきます!!
 
 
その後は
1年目から交流が続いている勉強会グループの仲間が開催してくれる
「合格祝賀会」に出席し、直接合格の報告をしてきます。
今年は赤城颪を含め2名の合格者を出し、
結成以来3年連続で合格祝賀会ができています。
 
18日は今年参加の勉強会(4年連続で合格者を輩出)の飲み会、
そして23日は502教室のオフ会(初参加)と診断士関連の行事が盛りだくさん
でとっても楽しみです。。。
 
色んな方との交流が生まれるのが診断士(受験)の最大の魅力ですね。
 
その前に
口述をバチッと決めてきます!!
 
 
 
 
 
 
 
posted by 赤城颪 at 02:03| 群馬 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

口述に向けて邁進中!

祝!2階引越し!
ネットプラス様、手作業ありがとうございます。
 
さて、今週末の口述に向けて
各学校のセミナーや模擬面談に出没しております。。。
 
先週末は
9日  TBCセミナー
10日 大原セミナー、AAS口述アシストゼミ
に参加し、赤城颪の2次基盤であるAASでは
3時間みっちりと鍛えてもらってきました。。。
10分面談+助言を3セットやったので口述に対してだいぶイメージが
つきました。帰りはへとへとでしたけど。。。
 
今週は
13日 マンパ
16日 LEC、TAC
と模擬面談の3つで自信を持って17日に臨めるように
色んな指摘をもらってきます。
 
しっかりと口述までやりきることが
いっしょに合格を目指しながら今回は夢を果たせなかった
勉強仲間やブロガ−の同志の皆様への
赤城颪の責任だと思って、最後まで
最大限の「努力」を続けます!!
 
がんばるぞー!!
 
posted by 赤城颪 at 06:34| 群馬 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

コメントありがとうございます!

赤城颪のブログを見てくださっていた皆様、
さらに丁寧なコメントまでしてくださった
3名の診断士を目指す同志の方、
 
私のブログに興味を持っていただき、
本当にありがとうございます!!
 
赤城颪は
今年は合否は別にして502教室には個人的に
本当にお世話になっていたので、23日のオフ会には
参加させていただこうとネットプラス様からの案内を見て
わりかし早めに申込みをしておりました。
 
今回が初めての参加になりますが、
3年も診断士受験をやってきましたので
知り合いの方や見かけたことのある方も多少はいるのかなと
思っております。
それでも大部分の皆様とはお会いするのが初めてだと思いますが、
一人でも多くの同志の皆様とお話できればいいなと思っております。
よろしくお願いします!!
 
ではタイトルの内容に入っていきますね。
9日の私のメールにコメントをいただいた3名の同志の方に
個別に返答をさせていただきます。
 
上州(高崎)に住んでいるashikenさんへ
 
同郷の方で診断士を同時期に目指している方がいらして、
なおかつ自分のブログを見ていただいたとは・・・
 
赤城颪の実家は伊勢崎です。
「赤城おろしに送られて・・・」は私の母校の校歌の歌い始めなんです。
赤城山のふもとに学校がありますので・・・
 
来年の合格を目指されるとのことですので
微力ながら応援させていただきます!!
 
発表からまだ間もないですが、
リフレッシュを図りつつ、気持ちを新たに早めにリスタートをしてくださいね。
 
 
iwatosanへ
 
はじめまして。
一番辛い時期にわざわざコメントを送っていただき、
本当にありがとうございます。
 
赤城颪も昨年の今頃は、ちっぽけではありますが
自分のプライドや自信がガラガラと音を立てて崩されている状態で
どん底の境地を味わっていました。
 
それでもここで諦めたら絶対に後で後悔すると思い直して
どん底からの再挑戦を決意し、途中何度もくじけそうになりながら
ここまでやってこれました。
 
iwatosanの今までの過程や状況がわからない状態で
気安くアドバイスなどはおこがましくてできませんが、
 
もし3度目の挑戦をされると決心をされた場合は
微力ではありますが
応援させていただきたいと思います。
 
 
kitakenさんへ
 
ご丁寧なコメント、ありがとうございます。
そして3度目の挑戦での筆記合格、おめでとうございます!!
 
赤城颪はS47年生まれですので間違いなく34歳です。
kitakenさんとは同級生ですかね?
 
kitakenさんも涙が止まらなかったとのことでしたが、
 
赤城颪は診断協会の掲示板で自分の番号を見たときは
喜びの方が一杯で思わずガッツポーズをしてしまい、
どっかの学校関係者と思われる女性の方に
「おめでとうございます♪」と声をかけられるほど舞い上がっていました。
 
その後、色々お世話になった方に連絡をしたのですが、
まず最初に電話したのが自分の身近で一番サポートしてくれた妻にでした。
電話をかけようとした頃から急に胸があつくなってきて
妻に合格を伝えた時には、自分でもびっくりしましたが
涙がボロボロ流れてきてしまいました。。。
赤城颪のいつもと違う状況が電話越しの妻にもすぐに伝わったらしく、
妻ももらい泣きし、心から喜んでくれました。
 
きっと同じようなことはkitakenさんや赤城颪以外にも
たくさんあるのでしょうね。。。
苦労なくして合格できるほど甘い資格じゃないですから・・・
 
年が同じで、境遇、合格までの道のりまで似ているっていうのも
何かのご縁でしょうから、これを機会にお互いに同期診断士として
切磋琢磨していければ素敵ですね。
 
まずは来週の口述をお互いにがんばりましょうね。
 
 
 
 
 
今日は午前中は大原の口述面談、午後はAASの口述ゼミに行ってきます!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
posted by 赤城颪 at 02:59| 群馬 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

遂に扉が開きました!

赤城颪、3度目の2次挑戦で遂に診断士への扉を
まずは開けることができました。。。
 
11時前に診断協会で自分の番号を見つけ、すぐに
妻に合格の報告を電話でしました。
その時、赤城颪の34年の人生の中で初めて、
自分のやったことで涙がぼろぼろ流れるのを止めることが
できませんでした。。。
 
診断士の勉強を始めた平成15年8月からすでに3年以上の
月日が経ちました。
 
ストレート合格を目指し、年間1400時間も勉強しながら2次の壁に
跳ね返された1年目
 
2次一本に絞り、常に上位の成績をおさめ、周囲から合格の本命視に
されながら、本試験の問題と本番のプレッシャーに屈し、
どん底に落とされた2年目
 
そして、どん底の状態から這い上がることのできた3年目
 
一度は撤退も考えもしましたが
あきらめることなく努力を続けてきて、本当に本当に良かったと
思いました。
 
0時頃に家に帰ってきてから
502教室のブロガ−の皆様のブログを拝見させていただきました。
そして、あらためて2次試験のなんとも言えない難しさ(不確かさ)を
痛感させられました。。。
 
発表翌日の段階では
まだ気持ちの整理がついていない方いらっしゃると
思いますが、
家族や会社等の周囲のサポートをいただけるようでしたら
 
「努力」を続けていってほしいと思います。
 
そして、辛い作業にはなりますが、
 
「なぜ合格することができなかったのか」
 
しっかりと原因(事前の学習方法や本番の対応、精神面等)を分析して、
具体的なレベルでの改善策まで考えて
1日でも早く来年の合格に向けてリスタートをきってください。
 
赤城颪もまずは口述突破を目指し、
早速今日から各学校の口述対策や模擬面談等に行ってきます。
 
1次からのやり直しでモチベーションの維持が難しかったこの1年、
502教室のブロガ−の皆様の熱く、前向きな姿勢に勇気とやる気をわけてもらい
ここまでがんばってくることができました。
 
全てのブロガ−の皆様に感謝、感謝です。
本当にありがとうございました!!
 
そして
微力ながら、
来年に雪辱を期す方のサポートができるようなブログを
今後は目指していきたいと思っております。
 
今後ともよろしくお願いします。
 
 
 
posted by 赤城颪 at 05:13| 群馬 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

努力は人を裏切らない

発表まで後9時間を切りました。。。
 
赤城颪は
「努力は人を裏切らない」
という言葉をいわゆる座右の銘としてきました。
 
受験仲間とのメーリングリストでも
事あるごとにこの言葉を最後の締めに使ってきました。
 
この言葉は
簿記1級の学習していた時にある学校の看板講師の方が
よく使っていた言葉でした。
 
『結果を出すことも大事だけどたとえ今回結果がでなくても
今までしてきた「努力」は決して無駄にはならないし、財産になっている
はずです。だから、どんなことがあっても「努力」することを
止めてはいけません。
努力は決して人を裏切りません。』
 
多くのものを犠牲にして
「努力」を続けてきた診断士を目指す同士の皆様が
一人でも多く合格していますように・・・
 
その中に赤城颪もいますように・・・
 
どんな結果であれ、
「努力は人を裏切らない」をモットーに
常に色んなことにチャレンジしていきます!!
 
 
 
 
 
 
 
 
posted by 赤城颪 at 01:31| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

36HOURS

ついに迫ってきましたねー、2次の発表。。。
後36時間後には掲示されますよー
 
赤城颪にとって、3回目の発表ですが
怖いもの知らずだった1年目や不合格を確信していた2年目と違い、
「自分らしさは出せた」と思えた3年目の今年は、
今までで一番長く、苦しい試験後の日々でした。。。
 
それから解放されるのはうれしいですが、
後36時間経つと結果がわかってしまうかと思うと
正直こわい気持ちもあります。。。
 
とにかく
どんな結果であれ自分の中でしっかりと受け止められるように
心の準備だけはしておくつもりです。
 
ちなみに
赤城颪は当初昼休みに会社を抜けて銀座まで見に行くつもりでしたが、
結果が気になって仕事に集中できそうにないので
8日は午前半休を取りました。。。
10時過ぎには銀座に行って、自分の結果を見てきます。
 
今までサポートしてくれた妻やお世話になった先生方、
1年目から交流が続いている受験仲間達、
今年参加させてもらった勉強会のメンバー達、
そしてまだ直接お会いしたことがないけど前向きな気持ちを
わけてもらった502教室のブロガ−の皆様に
 
いい報告ができたら最高の幸せなんだけどなー
 
後36時間、
3年間の努力と思いが伝わっていますように。。。
 
 
posted by 赤城颪 at 22:11| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

LECの合格PD

今日は午後から新宿に行き、
LECの合格パネルディスカッションを受講してきました。
 
3名の受験生の方の再現答案を基に
当日の思考プロセスや口述に向けたアドバイスなど
充実した内容でしたよ。
 
発表まで後4日、
今年は昼休みに銀座の診断協会に行くつもりです。
過去2年間は全てネットで確認しましたが、
どん底から這い上がってきた今年の集大成、
3年間の努力と苦しみ、さまざまな思いの結果をしっかりと自分の目で見届けようと
思っています。。。
 
 
 
 
 
posted by 赤城颪 at 23:48| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

LEC再現答案添削、むむむ。。。

10月末に送っていた再現答案の添削結果が
返ってきました。。。
 
再現答案もブログ上で10月末にUPしちゃっていますので
今回の結果も公開しますね。
 
あくまでもLECの採点基準ですので
本試験の結果とどのくらい直結するのかわかりませんが
最終的な合否以外点数のわからない本試験で(今年は多少違いますけど・・・)
受験生がある程度の人数での客観的な評価を事前に知ることができる
唯一の機会ですので少しでも参考になれば本望です。
 
では、いきます。
 
受験者数86人 
事例   得点   平均点   順位  判定
 1    35    32.0      26   B
 2    65    57.4      17   B
 3    40    32.3      16   B
 4    72    65.8      23   A
合計  212   187.4      11(12.8%)
 
ついに12月に突入〜!
来週の今日は発表の日、いよいよ運命の日が近づいてきました。。。
 
どん底に落とされた昨年の発表から紆余曲折のあったこの1年、
あきらめないでゼロからの3度目の挑戦をしたことを
心の底から良かったと思える結果だといいけどなー
 
いい結果を信じて、口述対策を進めます。
今週末は、LECのパネルディスカッションに行く予定です。
後は、解答解説集が手許に5学校分あるので熟読してみます。
 
前に進め!!赤城颪!!
 
 
 
 
 
 
posted by 赤城颪 at 02:42| 群馬 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月30日

終わりなき旅

発表まで後8日。。。
 
今年は3回目にして初めて、試験直後は自分の力は発揮できた
との思いが強かったのですが、
日が経つにつれ不安の方が大きくなってきました。。。
 
過去の合格者もこれを乗り越えてきたのだから
赤城颪も後8日、自分自身と戦いながら
今受験生ができること、合格を信じて口述対策をがんばる!!
に集中していきまーす!
 
今、ミスチルの「終わりなき旅」をBGMとしてかけています。
この曲は、2次3回目の赤城颪の思いとすごくマッチしていて
試験直前期は、早朝学習前に目覚めの曲として毎日聴いていました。
試験の日も会場に向かう途中や試験開始前、昼休みにも聴いていました。
 
「難しく考え出すと 結局全てが嫌になって
そっとそっと 逃げ出したくなるけど
高ければ高い壁の方が 登った時気持ちいいもんな
まだ限界だなんて認めちゃいないさ」
 
「閉ざされたドアの向こうに 新しい何かが待っていて
きっときっとって 君を動かしてる
いいことばかりでは無いさ でも次の扉をノックしよう
もっと素晴らしいはずの自分を探して
 
胸に抱え込んだ迷いが プラスの力に変わるように
いつも今日だって僕らは動いてる
嫌なことばかりではないさ さあ次の扉をノックしよう
もっと大きなはずの自分を探す 終わりなき旅」
 
今年こそ
診断士の扉を開けたーい!!
そしてもっともっと自分自身を高めていきたーい!!
 
心の底からそう思う今日この頃です。。。
 
がんばれ赤城颪!!
がんばれ受験仲間達!!
がんばれ502教室のブロガ−達!!
 
 
posted by 赤城颪 at 03:01| 群馬 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

旅行から帰ってみると・・・

今週は金曜日をお休みし、広島・山口方面に
2泊3日の旅行に行ってきましたー♪♪
ツアー旅行は初めてでしたが、
全て初めていく所でしたのでとても良かったです。
特に萩は城下町の雰囲気が色濃く残っていて
歴史大好きの赤城颪にはとてもわくわくするところでした♪
木戸孝允の生家や吉田松蔭の松下村塾など幕末の歴史を
堪能してきました。
 
診断士の勉強を始めて早3年、
GW、夏は勉強中心の生活のため
いつもこの時期に年に1回、旅行に行くのが恒例行事に
なっています。。。
 
来年こそはGWも夏も休みを満喫したいです。。。
 
昨日の23時前に家に帰ってきたのですが、
郵便受けに
現実に戻すものが入っておりましたよ、3つも。。。
 
大原、TBC、AASから
2次試験の解答解説集が送られていました。
 
2次筆記の発表まで後11日、
そろそろ勉強モードに戻していかないとなー。。。
 
がんばるぞー!!
 
 
 
posted by 赤城颪 at 22:34| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

AASからの贈り物

昨日、AASからメールで口述対策用の「Q&A問答集」が
送られてきました。
 
どうやら11月5日の解答解説会(1000円)に参加した特典のようです。
 早速、先ほど印刷してファイリングしました。
 
さらに特典として
「解説会での解説DVD(4事例分)」(熱血講師のI先生)
「設問の構造化シート(4事例分)」
も送ったとのことでした。
 
少人数制のAASらしい、「顧客関係性マーケティング」の実践なんでしょうね。
 
最近、すっかりのんびりオフモードに浸っていた赤城颪だったので
これを機会にそろそろ口述対策を本格的に始めようと思います。
 
とは言いながらも今週末は赤城颪の実家「群馬」への帰郷、
来週末は「広島・山口方面」への旅行とまだまだオフ企画満載です。。。
 
発表まで後20日!
今年こそ診断士の扉が開くことを願ってプラス志向で口述対策を
がんばりまーす!!
 
 
 
 
 
posted by 赤城颪 at 10:27| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

D&H解説会

土曜日は
D&Hの2次試験解説会に参加してきました。
 
前日の金曜日は
赤城颪が今年参加させてもらっていたネット勉強会のメンバーと
たっぷり飲んで家に帰ったのが1時近かったので
正直なとこ、体はしんどかったのですが、
がんばって起きて池袋まで行ってきました。
 
無料にも関わらず
詳細な「解答解説資料」を配布し、
各事例1時間ずつ4人の講師の方が
全体の難易度の印象や各設問におけるロジックを
結構丁寧に解説されていました。
 
解答内容や解説内容も全体的に非常にオーソドックスな内容で
赤城颪としては結構納得度の高いものでした。
 
これまで
LEC、マンパ、AAS、D&Hの解説会に参加し、
資料では他にTAC、MMCも入手しましたが、
 
今年は学校による解答内容のブレが小さいように感じました。
 
試験から発表までの期間が1週間短くなっているので
採点調整とかがあまり発生しないように作ったのかなー、なんて
ちょっと深読みしちゃいました。。。
 
まあ、受験生の解答は本番の緊張と80分の制約がある分、
各学校の解答例よりは多少ブレがあるのだと思いますが。。。
 
発表まで後26日、
日曜日は妻とお出かけしてリフレッシュしてきまーす!
 
 
 
 
 
 
posted by 赤城颪 at 02:23| 群馬 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

30日前

試験後の方が
色々考えてしまって今一落ちつかない”赤城颪”です(泣)!
 
今日は11月8日。
後30日後は、2次試験の発表ですね。
 
今年で3回目ですが、
この発表までの期間はほんとに悩ましいなー
 
試験も試験後も
本当に忍耐力のいる資格ですねー
 
きっと、合格後はもっと忍耐力がいるのでしょうけど・・・
 
まあ、プラス思考で
この悩みを体験できるのも2次受験生の特権と考えて
後30日、自分自身と格闘していきまーす!!
 
posted by 赤城颪 at 06:08| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

3連休の予定

今日から3連休!!
 
 直前期はおろそかになっていた家族サービスを中心に
するつもりです。
 
妻や両親等の理解やサポートがあってこそ、
3度目の2次挑戦ができたのですからね。
 
3日はとりあえず色々と買い物に行きます。
4日は映画デートでお互いに見たい映画を順番に2本見る予定です。
 
そして
5日は再び診断士モードに切り換えて
AASの解答解説会(午後の部)に行き、
口述に向けた事例の理解度UPを図るつもりです!
 
それにしても
試験前より試験後の方が
気持ちが浮ついちゃっている感じです。。。
 
筆記発表まで後36日、長いなー。。。
早く楽になりたーい!!
 
 
posted by 赤城颪 at 04:05| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

LECセミナー

こんばんわ、赤城颪です!

今日(実質的には昨日)は、午後から
LECの解答解説セミナーに行ってきました!!

午前中のマンパは家の都合で断念しました。

さて、その内容ですが、
各4事例を担当講師の方が実際に80分で解いた解答を
基に、その思考プロセスと解答の意図を説明されていました。

講師の方が自分の生解答を披露するのは受験生以上に
大変なことだと思いますので、その勇気と企画の内容に
拍手です!!パチパチ!!

セミナーの内容も合格答案を書くにはどういった視点や注意点
が必要かという部分を強調されていたので(特に事例3の先生)
非常に良かったです。

もちろん、ひとつひとつの解答の中には
正直、与件からそれ飛びすぎだろーみたいな内容やもっと他の要素も
盛り込んだ方がリスクヘッジになりそうなものもありましたが、
そういった分も含めて、合格者答案(先生達は過去の合格者)
とはどういったものかを赤裸々に出したことがすごいと思います。

また、終了後も4名の講師の方が前に立って、受験生の質問に
一生懸命答えていました。
その姿勢とLECの診断士受験にかける意欲に感動しました!!
またまた拍手です!!パチパチ!!

ちなみに質問の口火を切ったのは、
すいません、実は隠れブロガーの赤城颪でした。。。

でも、こちらが期待していた以上の情報で答えてもらい、
自分の手ごたえや出来をある程度、客観的に評価することができました。

ちょっとLECを誉めすぎかな。。。

でも、大手なのに診断士HPのコンテンツ充実度は
少人数制とネット重視のAASと双璧をなすレベルだしなー

特に「再現答案添削(2000円)」は、確か去年もやっていて
自滅した赤城颪は再現答案をまともには作っていなかったので
利用しなかったけど、今年はすでに水曜朝には再現答案が完成していた
ので(手書き&ワード)思い切って
土曜の朝にメール送信しちゃいました。。。

発表の前の週に添削結果が郵送で送られてくるみたいですが、
いやー、こわいなー、でももう送っちゃったしなー。。。

12/8の発表まで
きっと色んなことを考えてしまうと思いますが、

とにかく
来週から4事例の深堀学習(与件写経、ベスト答案作成、各解説研究等)
を家族サービスをメインに置きながらも少しづつやっていこうと
強く強く思いました。

行けー!赤城颪!!
今年こそ、診断士の扉を開けて、もっともっと自分を磨いていくぞー!!

posted by 赤城颪 at 02:48| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

2次試験を楽しもう!

おはようございまーす!!
赤城颪の試験前最後のブログです!

いよいよ明日は2次試験ですね。

2年目の昨年、
年間250事例以上をやるなど相当量の勉強を行い、
学校の成績や模試の結果もよく、
周りから「合格の本命視」にされながら、結果を出すこと
ができす、一度は診断士の道をあきらめようと思いました。

そんなどん底の状態から
あきらめずにがんばっている学習仲間、
先に合格した学習仲間である先輩診断士達、
直接の面識はないですが常に前向きな502教室のブロガーの皆様、
そして妻のきびしくもあたたかいサポート

色んな方からパワーをもらって
なんとかここまで戻ってくることができました。
ありがとうございます!!

一度、どん底を味わったせいか、
今年は恐ろしいぐらいリラックスしています。

そして、明日もこのままリラックスして2次試験に臨みます。

今年の目標はただひとつ、

「自分のやってきた方法で各事例50点を積み上げていく!」
そして、確実に合格の切符を手に入れる!!

3度目の2次試験、
今年はここまでがんばってこれた自分に自信を持って、

「楽しんで受けてきます!!」

では、明日はお互い「心に余裕を持って」がんばりましょう!!

posted by 赤城颪 at 06:01| 群馬 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

プレ本番体験デー

おはようございまーす!!

いよいよ本番1週間前ですね。

今日は、昨日の「財務事例解きまくりデー」に続き、

「プレ本番体験デー」を行います!

9時にお茶の水の明大に到着できるように

これから準備をして7時半に家をでます。

寝不足気味ですが、本番の疲労度合いを考慮すれば

ちょうどいい感じで最後の財務事例に取り組めそうです。

よーし、がんばるぞー!!


posted by 赤城颪 at 06:19| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

2次受験票をGET!

2次受験票をGETしました。。。

不在者通知が入っていたので
帰宅後、疲れた体を休める前に地元の本局まで
車をとばし、GETしてきました!!

今年は、締め切り前の9/15(大安)に申し込んだので
過去3年で一番大きな番号でした。

1次同様前半部分は、受験年度と会場番号で
真ん中が各受験番号になっていて、赤城颪は「021××」でした。

受験票を手にすると
いよいよ本番が近づいてきたなとあらためて実感しますね!

さあ、最後の土日週末は、気合いを入れてがんばるぞー!!
予定は、
土曜日 「財務解きまくりデー」
    過去問財務事例(H14〜17 80分×4)
    演習・模試個別問題総演習

日曜日 「プレ本番体験デー」
    本番当日と同じ時間帯での新作4事例演習
    
    7時半家出発→朝9時明大リバティタワー着(試験モード高揚)
    →TAC自習室へ移動→4事例演習(10〜17時)→湯島天神お参り
    →帰宅

今年のテーマは
「平常心で50点を積み上げる!」

日曜日はそのことを強く意識して本番に向けた疑似体験を行いまーす!

では、受験生の皆様、いい週末を送りましょう!!


posted by 赤城颪 at 04:14| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

AAS合格アシストゼミ

3連休の初日の昨日は、
AASの「合格アシストゼミ」を受講してきました。

赤城颪は2年目の昨年はAAS本科を受講していたので
約1年ぶりのAASでした。

1講座5名限定の少人数ゼミなので講師と受験生の距離が
近く(ないに等しい)、非常に充実した1日を送ることが
できました。

昨日の講座は、H17事例Tを徹底的に深堀する内容で
代表であるI先生が担当されており、
当初予定の10〜17時を20時半まで延長して、とことん
やってくれました。

正直、18時半を回って、「じゃあ、最後にもう一回、
H17事例Tを60〜80分で解いて!」と言われた時は

「えっー、まじですか?」
と一瞬思いましたけど、そこまでやってくれる熱い思いに
やる気モード全開で取り組みました。

直前期の貴重な休みの1日でしたが、
受講して良かったと心から思えるほど充実した内容でした。

今日も引き続きAASに行き、S講師のゼミ「合格する事例V」を
受講してきます。
posted by 赤城颪 at 06:29| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

TAC模試、きりり。。。

模試返却第3段、
最後は今年ホームのTACです。

結果は1次模試と同じですれすれですが、
ランキング入りでした。

まあ、すでに1ヶ月も前の結果ですから、
結果はどうでもよく、来週もう一回、模試解き直しを
行って、1ヶ月前から進歩した所の確認と、変わらず
ミスってる所の原因分析と具体的な対策の検討を行い、

「解答プロセスの品質向上と安定化」を目指します。

後21日、入れ込みすぎて自分を見失わないように
セーブしながら、最終仕上げを行っていきまーす!!

TAC模試結果
事例T 56(234/2025 11.6%)
事例U 49(501/2025 24.7%)
事例V 55(242/2026 11.9%)
事例W 67(138/2019  6.8%)

合計  227(95/2030  4.7%)
posted by 赤城颪 at 02:38| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。